←prev entry Top next entry→
アメリカダンス留学

こんにちは、濱田です。

日本ではゴールデンウィークが近づいてきましたね。いかがお過ごしですか?

20日(金)にニューヨークとロサンゼルスに短期ダンス留学するYukaさんが出発されました。ニューヨークに3週間滞在し、その後ロサンゼルスに向います。体験的な短期留学ですが、ニューヨークとロサンゼルスを一度に体験できるのはいいですね!

ただ、この2都市は全く特徴が異なります。場所も東と西ですが、ニューヨークのライフスタイルはどちらかたと言えば日本に近いです。公共の交通機関が発達しており、車が不要です。地下鉄が24時間動いており、電車・バスで日常生活が可能です。中心がマンハッタンですが、治安の問題もなく、遅い時間になってもそれほど心配する必要はありません。

これに対してロサンゼルスはどちらかと言えば車社会です。もちろん車なしで生活は可能ですが、車があれば行動範囲が広がります。レストランや買い物など、ほぼ車で移動して、終わったら車で帰る、といった感じのアメリカ人が多いですね。車の売り買いが、本を売り買いするように個人間で気軽に行われているのも特徴です。アメリカでは中古車販売業者から車を買うよりも、ユーザーから直接買うことが多いのも特徴です。このあたり日本との文化の違いを感じます。

余談ですが、私もニューヨークに住んでいるときに、帰国する駐在員の方から車を買いました。なんと$1500です。「これは買いだ」と思って買いましたが、その後修理費用が$1500以上かかり、アメリカ横断ドライブをした時にデスバレーでオーバーヒートして壊れてしまいました。

ただ、ロサンゼルスでは学生寮が学校のすぐ近くにある学校も多いですのでご安心ください。
Yukaさんのように2都市を同時に体験することも可能ですので、両方行ってみたいという方はぜひご検討ください。

asami_yuka.jpg
▲Yukaさん

| j-star21 | - | - | - | pookmark |